笑い道について

人生100年時代といわれる今日において、快適に楽しく生きていく知恵と、簡単に使えるツールが必要です。

人間にとって「笑い」は、ごきげんに豊かさを感じながら生きていくための最強のツールです。

ごきげんで豊かな人生の基礎となるのは「健康」です。
「笑い」は健康に驚くほど役立ちます。
ストレス軽減にも、「笑い」が役に立ちます。
「笑い」には、ストレスホルモンを押さえる働きがあるからです。
免疫力を高める「笑い」は、病気予防・回復にも役立ちます。
最近の研究で、良く笑っていると認知症リスクが軽減することも実証されました。
高齢社会には「笑い」はますます注目されるツールになるはずです。
「笑い」は、社交性や自己効力感を高めるので、良好な人間関係にも役立ちます。

「健康」とは、身体に病気があるかないかだけではありません。
豊かな気持ちで生活するために、「笑い」には大きな可能性があると考えます。

このサイトを“笑い道”と名付けたのは、「型」を作ることにより、誰にでも再現できる形で「笑い」の効用を生活の中に取り入れられる方法で、生活の質を高めたいと考えたからです。

「笑い」は楽しいとか、愉快だと感じたり、恥ずかしい(照れ笑い)、あきれる(苦笑い)といった感情が動いて初めて表出する動作だと一般的には考えられています。

しかし、笑いが少ない生活環境だと、笑えなくなり笑うための筋肉が衰えます。

笑い道では、インド生まれの笑いヨガをベースとした笑う筋肉を鍛えるトレーニング笑トレ®をベースに、人生を快適に生きるためのエクササイズを提供していきたいと考えています。

「楽しいから笑うのではない、笑うから楽しいのだ」は、アメリカの心理学者ウイリアム・ジェームズの名言です。

笑う気分になるかどうかは別として、「いつもごきげんでいたい」と考える人へ、さまざまな課題を取り除く笑うエクササイズを提供します。

人生100年時代、身体と心のメンテナンスを自分自身でできる方法として、笑トレで、笑う力を鍛え、笑って生きる元気な人を増やしていきたいです。

 

日本笑いヨガ協会代表 高田佳子